RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
捨て看板
捨て看板

よく街を歩いていると電柱などに、「駅から徒歩○○分、敷地面積△△屐価格万円 格安物件」というような不動産の広告が取り付けられているのを見かけます。
思わず興味をそそられますが、これらは捨て看板と呼ばれていて、電柱などに看板を付けるのは違法行為です。
よく言われているように、このような違法行為をする業者は気をつけたほうが良いでしょう。
その他、おとり広告にも気をつけましょう。おとり広告とは実際に存在しない格安物件の広告を出して、それに釣られて来た客に対して、その物件は既に売却済なので他の物件を紹介するというものです。
格安物件は隠れた瑕疵(キズ)があることが多いので、広告の歌い文句をそのまま信じてはいけません。しっかりと自分で調査することが重要です。
JUGEMテーマ:ビジネス


author:西川治男, category:物件選択上の注意点, 20:18
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:18
-, -
Comment









Trackback
url: http://harunish.jugem.jp/trackback/86