RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
レストランでのお勘定の仕方
 

レストランでのお勘定の仕方

フィリピンでレストランに入るとウェイトレスが何人も一斉に注文を取りに来ます。

しかし食事が終わってイザ勘定をしようとしてウェイトレスを探しても、誰もこっちを見てくれません。

大声を出して呼ぶわけにもいかないので、こっちを見るのをジッと待っていても、一向に目が合いません。

フィリピンに駐在していたアメリカ人の友人も同じことを言っていました。

まるでお勘定には興味がないように見えます。

やっとウェイトレスの一人と目が合って”チェック”の合図をします。

国によってこの”チェック”の合図の仕方は異なります。

欧米では、指でサインを書くマネをするとだいたい通じます。

指でカードの形を作ってみせても通じます。

少し大きくしすぎてメニューを持って来られたこともありました。

タイではこのような合図は通じません。

食べ終わった食器に向かって指でぐるぐる回すとすぐに通じます。

一度試しに指を上に向けてグルグル回してみると、ウェイトレスは不思議そうな顔をしてジッとこっちを見つめるだけでした。

author:西川治男, category:ちょっと休憩−海外おもしろ事情, 10:56
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:56
-, -
Comment









Trackback
url: http://harunish.jugem.jp/trackback/130