RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
グリーンベルトショッピングモール白昼強盗
 

グリーンベルトショッピングモール白昼強盗

 

10月18日(日)の昼頃、マニラのマカティの中心にあるグリーンベルトショッピングモールで、ポリスを装った武装グループによる白昼強盗が起こりました。

 

M16ライフルやランチャーで武装した5人が、ポリスの制服を着てモール内のロレックス店に押し入り、高級時計を多数奪って逃走。

 

日曜の昼、私はタクシーでグリーンベルトへ向かいました。タクシーを降りてモールの中に入ろうとすると、いきなりパンパンパンと乾いた音が聞こえ、大勢の人が悲鳴を上げながら逃げ出してきました。

私はとっさに銃撃戦だと思い、皆と一緒に走ってその場から逃げました。

離れた所から様子を伺っていると、しばらくして警官隊が中に突入していきました。

 

一緒に避難してきた中のフィリピン人女性が話しかけてきて、なんとその女性は、事件があった正にその時に、ロレックス店の反対側のレストランで友達と食事中で、飲みかけのスープを引っくり返し、友達と一緒に夢中で逃げたと言っています。

彼女はマスクで顔を隠した5人組の犯人を間近で見ています。

犯人グループは、近くに居合わせた警官たちと打ち合いになり、犯人の一人は射殺されましたが、残りは車で逃走。警官一人と市民一人が負傷しました。

私もタクシーがあと1〜2分早く着いていれば、丁度事件現場のあたりを通りかかっていたはずです。
 

犯人グループは、ポリスの制服を着て堂々とモールの中に銃を持ち込み、強盗を行ったことになります。今後、ポリス自身のID確認が議論されることになるでしょう。

 

以前、マニラ空港でロビーを歩いていると、制服を着たポリスが近寄ってきて、胸のバッジと同じ物をポケットから取り出し、XXドルで買わないかと言ってきたのを思い出しました。

 

 

 

author:西川治男, category:ちょっと休憩−海外おもしろ事情, 12:05
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:05
-, -
Comment









Trackback
url: http://harunish.jugem.jp/trackback/115