RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
フィリピンの洪水
 

フィリピンの洪水

 

フィリピンでは洪水がよく起きる。

現在は雨季で、先週台風がルソン島に接近し、前線を刺激した影響で、数日間ドシャ降りの雨が続き、マニラ市内の到る所で道路が冠水した。

側溝や排水設備が十分でないため、道路はまるで川のようになる。

 

何年か前、フィリピンでも記録的な大きい台風がマニラを直撃した事がある。

当時、私はマカティ市内の一軒家を借りて、日本からの技術者の受け入れ準備を進めていた。

その家にはハウスボーイが前から住み着いていて、プール付の大きな家だったので、何かと雑用をこなしてくれるというので、そのボーイをそのまま雇うことにした。

 

ラジオでは非常に大きな台風が接近中と繰り返し警戒を呼びかけていた。

雨はすでに降り始めていて、空はドス黒い雲が広がっている。

 

ハウスボーイがやって来て、「台風が来るので食料を買ってきます、サー」と、たどたどしい英語で言ってきた。『まあ用心するに越したことはないか』と思い、彼にお金を渡すと、しばらくして彼がずぶ濡れになって大きなダンボール箱を抱えて帰ってきた。

中を見るとクラッカーがぎっしり詰まっている。

『何もこんなにいっぱい買わなくても』と思ったが、礼を言ってチップを渡した。

 

その日の夜半から嵐は一気に激しさを増し、強い風と横なぐりの雨が降り続いた。

数日間暴風雨が吹き荒れ、その間どこにも出られず、家の中でジッとしてクラッカーを食べていた。停電になり電気も水も出なくなった。

 

やっと台風が過ぎ外に出てみると、ビレッジの中の大きな木が何本も倒れ、ほとんどの看板は吹き飛び、街は滅茶苦茶の様相。

その後電気が復旧するまで一週間以上かかった。

その間、ただひたすらにクラッカーを食べ続けた。あのハウスボーイに感謝しながら….

                                                             

 

author:西川治男, category:ちょっと休憩−海外おもしろ事情, 13:33
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:33
-, -
Comment









Trackback
url: http://harunish.jugem.jp/trackback/113